NEWS

【お知らせ】試合順決定および対戦カード1試合変更

HOME

> NEWS

> 【お知らせ】試合順決定および対戦カード1試合変更

2021.10.01

【お知らせ】試合順決定および対戦カード1試合変更

①試合順決定のお知らせ
10月6日、後楽園ホール(東京・水道橋)で開催いたします『ラウェイ×アンビータブル』にて、試合順が以下のように決定いたしました。第5試合終了後、リング消毒およびラウンドガール衣装変更のため、少々のお時間をいただきます。

◆第6試合・メインイベント


〈ラウェイ・ルール 72kg契約 3分5R・インターバル2分・判定なし〉
渡慶次幸平(クロスポイント吉祥寺)
vs
レバナ・デオグラシャス[Lebana Deogratias](コンゴ民主共和国/BRAVE GYM)

◆第5試合


〈アンビータブル・ルール 90kg契約 5分2R・インターバル2分・判定あり〉
佐藤光留(パンクラスMISSION)vs.大成(フリー)

◆第4試合


〈アンビータブル・ルール 体重無差別 5分2R・インターバル2分・判定あり〉
半田勝也(猛者連八幡支部チームキクリン)

vs.

内田ノボル(翔拳道/元MA日本キック&新日本キック・ヘビー級王者)

◆第3試合


〈アンビータブル・ルール 65kg契約 5分2R・インターバル2分・判定あり〉
大村友也(掣圏会)vs.杉山和史(TURNING POINT)

第2試合


〈アンビータブル・ルール 70kg契約 5分2R・インターバル2分・判定あり〉
笠島竜二(GTジム)

vs.

レバナ・エゼキエル[Lebana Ezechiel](コンゴ民主共和国/BRAVE GYM)

◆第1試合


〈アンビータブル・ルール 66kg契約 5分2R・インターバル2分・判定あり〉
福田泰暉(TEAM-STAKE) vs.中島光陽(氣魂道場)

②カード変更のお知らせ
第3試合で杉山和史との対戦が予定されていたテレカ∞選手の左示趾中手骨骨折による欠場が決まりました。そのご報告を併せ、杉山選手の相手に大村友也選手(写真)が決定したことを発表させていただきます。なお、杉山選手と大村選手の契約ウェイトは65kgとなります(杉山選手対テレカ選手の時点では63.5kg)。

【テレカ選手・コメント】
「対戦相手の杉山選手、大会関係者の方々、試合を楽しみにして頂いていた方々、たくさんの人にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでした。私自身も2年ぶりの試合で、アンビータブル・ルールという刺激的なルールでの試合をとても楽しみにしていました。ケガの経緯につきましては、16オンス・グローブを付けてのスパーリング中に起きたケガです。早く治して必ず復帰するので今後ともよろしくお願いいたします」

【大村友也選手・略歴】
本名同じ。1991年7月28日埼玉県深谷市出身。掣圏会所属(代表・瓜田幸造)。身長163センチ、体重66キロ。オーソドックス構え。戦績19戦12勝6敗1ノーコンテスト。好物は焼き肉。プロレスとMMAにて現役で、初代impact MMAフェザー級王者、元トリビュレートMMAライト級王者。チーフセコンド:瓜田幸造。入場曲:LifeStash(舐達麻)。O型。

チケット情報はコチラ